とある専業主婦の一日

私は33歳の専業主婦兼一児の母(生後5ヶ月半)です。今日は8時に起床し、夫を見送ってから、まだ眠る息子の隣で携帯でポチポチとクラウドワークスのタスクをこなし、10時に息子と一緒に布団から起き上がり、オムツ交換と授乳、夫の朝食の洗い物を済ませ、お米を研いで、11時までは掃除機をかけたり、洗面所の掃除、床磨きや寝室の拭き掃除等家事全般をこなしました。

ご飯が11時に炊き上がったので、離乳食を作り、離乳食を冷ましてる間に、息子にはアニメを見せて、自身の朝昼兼用の食事を高速で作り、飲み込むように食べ終えました。

11時半に息子に離乳食をゆっくり丁寧に与え、授乳を済ませ、12時半に今度は離乳食のストック作りと夕飯の下ごしらえをスタートしましたが、息子がぐずったり、泣いたりしたので、授乳休憩を挟みながら、離乳食の野菜を茹でて、すり潰して、私達夫婦の夕飯の野菜も切りました。

全てを終えて、ひと段落したところでブレイクタイムでコーヒーと茶菓子を食べ、現在授乳をしながら息子を寝かしつけ、クラウドワークスのタスクをこなしています。詳しくはこちら

コメントは閉じられましたが、トラックバックとピンバックは受付けます。